コンテントヘッダー

コンテナレポート

今日は、体調を崩した現地スタッフの代わりに
ボランティアの方が現地へ行って下さいました

土砂降りの北陸地方・・・犬達はどんな事になってるだろうか
心配して到着しました

今日は、アルバイトのお姉さんが早くからお世話をしていて
小屋の中は綺麗になっていましたしご飯も終わっていました
そして、雨の中ずぶ濡れで食器を洗っていました

中に入ってみると先週とは違い綺麗に見えますが・・・・
11・6こんてな2
犬が増えていました
里親募集の犬だけでなく他の犬も一緒です
サクラも居てサクラと同じ種類の子も大型2頭も小型1頭もいました

2段になってますが・・・元気の良いオス達やキャバリア達
キャリーが動いている事がいつもだったモン
脱走してたレモン上から落ちて足を折るなんて事にならないだろうか・・

11・6こんてな3
このキャリーもビーグルには短時間の輸送ならともかく
一日の大半をこの中で過ごすには小さすぎます
オスはおしっこをかけて外に飛び散るからと言う理由からです

11・6こんてな5
奥の棚にビーグル女子

11・6こんてな6
左ポンコと右つくし

11・6こんてな4
外に出たのかびしょ濡れで何度拭いても濡れていたモン
寒いのか震えていました

皆の耳のケアと濡れた子達を拭いて
痩せて来ている子にはご飯をあげました

「今は、良くても私が帰った後もずっと入れっぱなしの状態でしょうから、
みんなのおしっこや便の事なども気になります。
とにかく、これからの季節晴れの日が少なくなる中、
運動や散歩がとても気になりました。
そして、男子達の激やせの状態も、気になってしまいます」

雨の中ボランティアさんありがとうございました


犬は私たちと同じ生き物です
心臓も血も流れていて感情もあります
優しくされれば心から喜びます
嫌な事をされれば悲しみます
そして傷つきます
それは体だけではありません
ストレスを感じるのです
けれど、犬は人間の言葉を喋れません
ウンチをしてもおしっこをして気持ち悪くても
出して!綺麗にして!と言うことができません
思いっきり走りたくても言えません

この子たちは家に居る犬とどこか違いますか?
何故、自分の犬でもないのに
と聞かれることがあります

命があるから
生きているから
1頭1頭どの子も尊い命です

子供を産んで頑張って来た子達です
なのに何故、ここに居るのでしょう

この子たちに向かって
生きているって素晴らしいね
生きるって素敵だねといつか言える時がくるように

みんなに必ずその日が来るように頑張るからね




お問い合わせは左のメールフォームか
hokurikuwan★yahoo.co.jp(★を@に変えて)へご連絡ください。
里親希望の方は譲渡条件を必ずご一読の上、ご連絡ください。


mixiチェック
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

北陸わん

Author:Big smile プロジェクト
・・・北陸わんスタッフ4名

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
当ブログへのリンクについては
リンクについてをご一読ください。

banner.jpg

hokurikuwan_banner01.gif
リンクボランティア
検索フォーム
RSSリンクの表示
メールフォーム
携帯メールの方はご遠慮いただいております。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
管理者のみ